大阪 WEB事業部
WEBディレクター
伊藤 清Kiyoshi Ito

私にとってのWeb制作とは?

提案からのトータルサポートで、
顧客に増益をもたらす

入社のきっかけ

クライアントの要望に沿い、事業の増益を見据えたWebサイトづくりこそが自身のキャリアアップにつながると考え、提案・制作だけではなく、コンサルティング領域、運用にも力を入れている当社に入社を決意しました。営業やデザイナーによる抜群のチームワークと先輩方に支えられながら日々、思考錯誤を繰り返しながらWebディレクターとして確実にスキルが上がっているのを感じています。

WORKS主担当である業務領域

私が所属するWeb事業部では、クライアントへの提案からデザイナーと連携しての制作、進行管理、サイト公開後の運用・コンサルティングまで、一貫して手掛けています。目標は、サイトのCVRの上昇を行うことで事業の増益を図り、顧客に貢献することです。さらにWeb技術を活用したサービスの創出やサイト運用専門チームの発足、これまでにないサイト構築のために新技術を取り入れるなど、さまざまな取り組みも行っています。

業務においてのやりがい

我々の業務はクライアントの思いや、それを具現化するWebデザイナー、全体指示を行うディレクターが一丸となることで初めて達成できます。事前のリサーチや短納期でのスケジュール管理など、工夫が必要な場面も多々ありますが、その分、完成したときの達成感、顧客事業に貢献できた実感への喜びは大きいです。また当社では、紙媒体のデザインや動画作成も行っているため、自分の領域外の分野で活躍する方たちからの刺激を受けながら、多角的な視点で物事を捉える力も養うこともできます。

MESSAGEご応募いただく皆さんへ

個性を発揮し世の中に
驚きを与えられる人へ成長!

Webディレクターとして欠かせないのは、クライアントの声に耳を傾けるヒアリング力と、社内の制作スタッフと信頼関係を築けるコミュニケーション力です。もちろん、最初から全てができている必要はありません。大切なのは自ら積極的に動き、学んでいく姿勢です。当社は、設立から日が浅く、まだまだ若く活気がある会社。新しいことへの挑戦も積極的に参加でき、トライできる環境です。個性を存分に発揮し、能力と技術を伸ばしながら、もっと世の中に驚きと感動を与えるWebを作っていきませんか?